40代サラリーマンの成功するせどりビジネスの始め方

インターネット・せどり知識ゼロでも成功するのがせどりビジネスだ!

アマゾンFBA受け取り拒否【着払いで返送された規約違反とは?】

      2016/07/18

アマゾンFBA倉庫に送った荷物が受け取り拒否

になってしまいました!

なぜ着払いで返送された規約違反とは?

先日、配送業者様からこんなお電話が
私ルッチ宛にかかってきました。

配送業者「あの~ルッチさん先日お預かりした荷物ですが
     FBA倉庫様で荷物の受け取り拒否されました。」
    「お荷物はどうされますか?」
ルッチ 「えっ何で受け取り拒否なんですか?」
配送業者「梱包上の規約違反らしいですが」
ルッチ 「受け取り拒否でしたら仕方ありませんので荷物を
     お手数をお掛けしますが戻してください。」
配送業者「解かりました。すぐ手続きします。」

私ルッチこの会話時にすぐにピンときたんですよ!

なぜかって?

それは

通常段ボールって正方形や長方形の箱ですよね。

私ルッチ少しでも配送料を減らしたいと思って入り
きれなかった荷物を箱を補修して無理に詰め込んで
梱包しちゃったんですよ。

実は梱包完成時に上部に当て板をして荷造りしたんですよ。

で段ボールの形が台形になっちゃったんですね。

送る際にも少しやりすぎかなぁって思っていたんですね。

皆様も無理に箱を補修してまで私ルッチのように
送ってしまいますとアマゾンFBA倉庫係りさんから
お怒りを頂き返品されますので気を付けてくださいね。
↑マネしちゃダメっす!

なぜこの失敗談を皆様にお話ししたかと申しますとね。

アマゾンさんからこんな通知が記載されていたんですよ。

アマゾンFBAが8月15日より

「納品不備受領作業手数料」

の請求を開始します。

28年8月15日より、納品在庫要件を順守していない商品が
フルフィルメントセンターに納品された場合、納品不備を修正
する作業を行う対価として、商品ごとに手数料を請求いたします。

これって簡単に説明しますとアマゾンさんが8月15日から
納品不備受領作業手数料の運用を始めるから出品者はしっかり
アマゾンFBA倉庫に送る際は不備なくしっかり梱包して送っ
て下さいよって事ですね。

でここ大事ですよ。

もし出品者の梱包に不備があったらお金払ってもらいますよ!

って事です。

皆様はアマゾンFBA倉庫に梱包して納品する際に梱包が雑だったり
ラベルが剥がれていたり、もっとまずいのはラベル貼るのを忘れて
出荷してしまったりしていませんか?

私ルッチはたまにラベル貼り忘れそうになります。←ルッチも反省っす!

アマゾンFBA倉庫係りさんの身になって考えたら答えは簡単。

私ルッチもそうですが皆様もFBA倉庫の作業員の皆様が作業
しやすい梱包を心がけましょう!

詳しくはアマゾンさんから出品者の皆様の方かお知らせメールが
届いているのでしっかりと確認しておいてくださいね。

ちなみに記載されているところは出品者セラーセントラルの下の方に
ある新着情報の所ですよ。

では手数料とられないように梱包作業頑張りましょうね!

 - せどり